どうやって出会うの?気になる国際恋愛のはじめかた5パターン


国際恋愛に興味がある!

でも、どうやって国際恋愛を始めるの?どこに外国の人との出会いが転がっているの?

今日は、その方法について探っていきたいと思います。

【方法その1】外国人の多そうなバーやクラブへ繰り出す

一番初めにぱっと思いつくのが、この方法でしょうか。
週末に六本木や渋谷のバーやクラブに繰り出せば、たくさんの外国人に遭遇します。

社交的な方やお酒好きな方であれば、悪くないアプローチだと思います。
のれんなどで仕切られて半個室になった居酒屋よりかは、仕切りもなく、社交的でオープンな人が多いバーやクラブでのほうが、出会いの可能性は高いでしょう。
また、もし恋愛に発展しなかったとしても、新しい友達を作ることだって可能です。

ただ、

「よく知らない、怪しげなバーにいきなり行くのはハードルが高い…」
「知らない人に話しかけたり、話しかけられるのを待ったりするのは億劫…」
「お酒が飲めないからキツい」
「自分の住んでいる地域には、そんなバーやクラブは存在しない」

という方もいらっしゃるかもしれません。万人に最適な方法ではないと言えます。

【方法その2】学校や勤務先での出会いを探す

これも、国際恋愛の始めかたとしては意外と多いパターンだと思います。

日本の大学・大学院に留学しに来ている学生さんと出会ったり、勤務先に赴任している外国出身の方と出会うのは、日本人同士の出会いとさほど変わりありません。

大学生なら国際交流サークルに入ってみたり、社会人なら海外とのやりとりが多い部署の人との飲み会に参加してみたりするだけで、新たな出会いがあるかもしれません。

ただし、もう学生生活が終わってしまって、会社にも日本人ばかり…という人は他の方法を試すしかないでしょう。

【方法その3】留学やワーキングホリデーに行く

国際恋愛のためだけに留学やワーキングホリデーをするのはお勧めできませんが、もし自分のキャリアのために留学したり、海外で働く機会があれば、そこに新たな出会いのチャンスが転がっていることは間違いありません。

日本での一般的なキャリアは、「大学を出て就職して、そのまま同じ会社で働き続ける」というものだと思いますが、視野を広げてみると海外ではそのような働きかたをしている人のほうが珍しいです。

自分が今後どのような生き方をしたいのか考えたときに、海外で活躍できるようになりたいという気持ちがあるならチャレンジしてみるのもアリでしょう。
個人的には、そのようなキャリアへの考え方をもっている人は、海外の人にもモテると思います。

【方法その4】旅に出る

月に何回も試せる方法ではありませんが、旅行に出かけるのもまた、出会いを見つける方法の一つです。

海外までのロングフライトで飛行機の隣の席に座った人、AirBnBやCouchserfingでホストをしてくれた人、見知らぬ国で迷子になったときに助けてくれた人、あるいは逆に、日本の観光地で道を尋ねてきた旅行客の人。

もしかしたら運命の人ということもあるかもしれません。

【方法その5】インターネットを利用する

近年その数が多くなっているのが、インターネット上での出会いです。

インターネットと聞くと恋人探しに特化したサイトを思い浮かべる方が多いと思いますが、これは単にそのようなサイトだけを指したものではありません。
ここでは、もう少しブレイクダウンして書いていきたいと思います。

知らない間に好きになってた?!オンラインゲームを通しての出会い

私自身が何回か聞いたことがあるのは、オンラインゲームを通しての出会い。
最近はPCや家庭用ゲーム機、スマホなどのあらゆる媒介でオンラインゲームが盛んです。出会いを目的としていないからこそ、お互い気取らずにコミュニケーションをとることができ、気があう相手を見つけることができるのだと思います。

また友達から聞いた話だと、PC上で遊ぶようなオンラインゲームの参加者は比較的男性が多いため、女性が参加しているとわかるとプレゼント(ゲーム上の)をくれたり、プレイが下手でもサポートしてくれたりするらしいです。
そうやってコミュニケーションをとることから、恋愛に発展することもあるのかもしれないですね。

共通の趣味で盛り上がる!FacebookやMeetupでイベントに参加

最近はFacebookやMeetupなどのwebサイトを通じて、気軽に様々なイベントに参加できるようになっています。

特にMeetupは、私も利用していますが、自分の趣味や興味にあったグループのイベントに参加することで、気の合う人と比較的簡単に出会うことができます。大学のサークルが、web上に存在しているような感じですね。
Meetupは海外発のwebサービスということもあり、Facebookなどに載っているイベントと比べると、外国人の参加者の割合が多いのが特長です。

グループは国際交流イベントを主催しているものが多いですが、それに限らず、食べ歩きや料理などのグルメ系、WEB開発やスタートアップ・コミュニティなどのIT・ビジネス系、写真、ハイキング、ライブ鑑賞、美術鑑賞、映画鑑賞、旅行などなどなど、本当に数多くのジャンルが存在しています。

私はMeetupを通じて彼氏を作ったことはありませんが、今社外で仲良くしている大切な友人の多くは、Meetupで出会った人たちです。
もし国際恋愛に発展しなくても、こういったイベントに参加して得られるものは大きいと思います。

無料版も充実!海外発のマッチングサイトに登録

日本でも最近マッチングサイトを利用して出会い、結婚するカップルが増えていると思いますが海外でも同じことが言えます。

ただ、日本のマッチングサイトで出会うのはほぼ日本人のみだと思いますので、もし国際恋愛に興味があるなら、海外発のマッチングサイトに登録してみると良いでしょう。
無料版・有料版、それぞれ良い点は異なるとは思いますが、まずは無料版から試してみるのがオススメです。

詳しくはまた後日別記事にまとめますので、参考にしてください。

大切なのは、相手とどのような関係を築いていくかということ

ちなみに私が今の彼氏と出会ったのは、無料のマッチングサイトです。
オンライン上でメッセージをやりとりした後、何回かデートを重ね、4回目のデートで相手から告白されて付き合うことになりました。

その後、

「友達や親に出会った経緯を聞かれたときに、どう答えるか」

という話題になりました。

やっぱり学校や職場での出会いに比べて正直に言いずらい部分はあります。
結局私も彼氏も、「正直に答えればいいんじゃないか」ということで合意したのですが、
そのときに相手から言われて自分なりに納得した言葉があります。

「職場で出会っても、バーで出会っても、インターネットで出会っても、大事なのは相手とどのような関係を築いていきたいかということ」

確かに、私たちは付き合ってしばらく経ちますがどのように出会ったかなんて、今考えると大した問題ではありません。
大事なのは「始まりがどこかより、どこへ向かうのか」ということ。

そして、これから未来に向かって一緒に歩んでいきたいと思える人が見つかったことが何よりの幸せなのではないでしょうか。

あとは彼の考察によると、

「インターネットは、バーよりはいい人と出会う確率が高いかな。バーで出会ったら、話してみないとどんな人かわからないけどインターネットでは、話す前にある程度相手のプロフィールがわかるからね」

だそうなので、バーに行く前に一度マッチングサイトを試してみるのがいいかもしれませんね。

【こちらの記事もオススメです】
◆ 国際恋愛を始めるのに最適なアプリについて知りたい人は↓をチェック
 国際恋愛、始めるなら今!外国人の彼氏・彼女に出会えるアプリ3選【2017年版】
◆ 国際恋愛を始めた人の体験談について知りたい人は↓をチェック
 国際恋愛に無縁だった私が、日本でNZ人彼氏と出会った方法




にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛アドバイスへ 人気ブログランキング ←応援おねがいします!